沿革

昭和46年12月22日 ・有限会社相模電話工業を神奈川県茅ケ崎市東海岸南2丁目11番12号に設立し電話設備業開始
・資本金100万円
・横浜市西区平沼2丁目に 営業所開設
・扶桑通信工業(現・扶桑電通株式会社)の協力会社と工事担任者2名にて交換機新設・保守工事の活動開始
昭和49年01月23日 ・有限会社相模電話工業を神奈川県茅ケ崎市茅ケ崎6699番地に移転
 営業は横浜市西区にて
昭和52年10月12日 ・有限会社相模電話工業を神奈川県茅ケ崎市東海岸南6丁目6番69号に移転
 営業は横浜市西区にて
昭和63年08月30日 ・横浜市西区平沼2丁目3番16号ピュアシティ横浜に事務所購入移転
平成元年3月17日 ・社団法人全国PBX協会(現・一般社団法人情報通信設備協会)に加盟
平成08年02月06日 ・資本金300万円に増資
平成09年10月25日 ・建設業(電気通信工事業)を取得
平成29年05月1日 ・有限会社相模電話工業から有限会社相模通信システムへ社名変更
平成29年09月19日 ・アライドテレシス株式会社様とパートナー契約を締結
平成29年10月1日 ・横浜市就職サポートセンター様からパートナー企業と認定
Copyright(c) 2017 有限会社相模通信システム Co.,Ltd. All Rights Reserved.